最先端の酵素処理による細胞療法向け処理
ソリューション。

詳細情報

自動化ポイントオブケア装置が成体幹細胞を脂肪組織から抽出。

詳細情報

一貫性のある SVF の収量を 65 分以下で提供。

詳細情報

多くの慢性疾患に対する遺伝子療法と修復療法を支援。

詳細情報

ICELLATOR®

細胞分離システム

間質血管細胞群(SVF)の製造に関して指導的な立場にある弊社の最先端を行く Icellator®技術は、現在の時点において韓国、バハマ、ウクライナ及び日本において承認済となっています。米国においては、Icellator® を使用したFDA承認済の臨床試験が様々な適応症について実施中となっています。

カートリッジキット

Adipase® 酵素混合試薬

弊社独自のキットは、脂肪組織から効率的に酵素処理によりSVFを分離するために、完全滅菌の使い捨てカートリッジを提供します。このIcellator® は、温度調節され機能的に密閉されたシステムであり、細胞の変異性を最小限に抑えるとともに、細胞の収量及び生存率を最大化するものです。

開発中

次世代の製品ライン

Tissue Genesis社の製品パイプラインには、高性能で機能的に閉鎖され、完全滅菌されたポイントオブケアの細胞処理に対するますます拡大する必要性に十分対応するために、様々な開発段階にある製品が含まれています。

この脂肪検体から酵素抽出される成体幹細胞が、再生医療にもたらす可能性は無限とも言えるものです。

弊社は、優れた、安全かつ倫理的な再生治療が患者及び家族の方々の生活の質を向上させることを信じます。
© 2018 Tissue Genesis